インプラント 安全 麻酔 赤羽 歯科

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
初診・急患対応 健康保険 03-5948-8187
平日10時-13:30 / 14:30-19:30 土日10-13時 / 14-17時 休診:木・祝
診療予約 お問い合わせ

手術

診断方法と安全対策

  1. TOPページ
  2. インプラント
  3. 診断方法と安全対策

滅菌の徹底、術者と患者さんの院内感染防止

滅菌
▲器具の滅菌の徹底
ドレープ
▲ドレーピング

インプラントは外科治療ですが、感染を防止するための必須事項として、器具の滅菌の徹底とドレーピングがあげられます。

インプラント治療に関わる全ての器具の滅菌を徹底し、治療設備で触れるような場所はすべて清潔域のシールドを施し菌が入らない状態を作ります。

また、ドクターと歯科衛生士はオペ着を着て、患者さん側にもキレイな布をかけさせていだきます。これがドレーピングです。

当院ではこれらを徹底し、院内感染防止に努めております。

CT撮影と診断

CTスキャン
▲CT撮影で安全性を

当院ではインプラント1本だけでも、必ずCTによる撮影と診断をし、立体的な画像で、インプラントの埋入位置を確認しています(CT撮影は近隣提携病院での撮影となります)。

歯科口腔外科出身ドクターの安全な治療

当院の院長・ドクター吉岡は、歯科口腔外科出身で、歯を支える骨や歯ぐき等の軟組織に熟知し、触れてはいけない血管や神経の位置等を理解しています。

当たり前の事なのですが、案外これらの事項をおろそかにしていたり、理解していなかったりする歯科医院は多く、近年インプラント治療のトラブルにつながっています。

切開から縫合まで、安全性を見極めたインプラント治療に対して経験豊富です。安心してインプラントをお任せいただければと思います。

麻酔科医の全身管理によるリラックス治療

静脈内鎮静法
▲麻酔医によるリラックス治療

術中の患者さんのストレスや痛みを軽減する静脈内鎮静法をオプションにより導入しております。

この麻酔方法は、眠った感覚でインプラント治療を受けられ、麻酔から覚めた時は治療中の事を憶えていません。麻酔科医が脈拍や血圧を見ながら安全に行われます。

治療中の痛みや不安等を解消できることから「もう終わったのですか?」との感想を持たれて患者さんから好評をいただいている麻酔方法です。

インプラント治療以外にも、極度に痛みに対して怖いという方には、虫歯治療で導入したり、時間の無い方が親知らず4本を一度に抜きたい時などにも応用できます。

長年お付き合いのある麻酔科の先生にお願いしております(別途オプション費用60,000円)。詳しくはお問い合わせください。

地図

JR埼京線・京浜東北線
「赤羽駅」西口 徒歩1分

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-5948-8187
10時-13:30 / 14:30-19:30 土日10-13時 / 14-17時
休診:木曜・祝
診療予約 お問い合わせ
24時間WEB診療予約

〒115-0055 東京都北区赤羽西1-37-3
赤羽アイ・エスビル2F

診療時間表
△土日10:00-13:00 / 14:00-17:00

ページの先頭へ